温泉用電解次亜塩素生成装置 スパクリア

温泉用電解次亜塩素生成装置 スパクリア
温泉用電解次亜塩素生成装置 スパクリア

スパクリアは浴槽水中に絶えず遊離塩素を供給し、
電解セル内で連続電撃殺菌をする、
ダブル効果の画期的な殺菌方法です。
塩化イオンが極貧の場合は少量の並塩を投入しますが、
面倒な薬液注入装置の管理をせずに済みますので
手間がかかりません。

 

●もう、塩素(次亜塩素酸ソーダ)を買う必要はありません

スパクリアは温泉に含まれている塩化物イオン(Cl-)を原料にして電気分解することで、塩素(次亜塩素酸:HClO)を生成します。ですから、塩素系薬剤(次亜塩素酸ソーダ)の購入は不要です。薬液注入装置の管理も必要ありませんので手間がかかりません。

●塩素は再生されます

電気分解で生成された次亜塩素酸は、殺菌作用の後、結合塩素になります。スパクリアはその結合塩素も原料として塩素(次亜塩素酸:HClO)を生成します。完全なリサイクル!資源の再利用で環境を保護します。

●塩素特有のにおいはほとんどありません

せっかくの温泉の風情を台無しにする塩素臭は、まったくと言っていいほどありません。現場で電解水を生成、循環することで、不純物がなくなり、不快な匂いの原因となる不純物の発生が少なくなるからです。また、酸化力の高い電解次亜塩素酸の効果で、不快な塩素臭の原因となる結合塩素を効率よく分解します。

●従来の次亜塩素酸ソーダより殺菌力が優れています

電解次亜塩素酸は、従来から汎用されている次亜塩素酸ソーダによる殺菌方法と比較すると、即効性及び拡散性、浄化・殺菌力に優れています。浴室のぬめりや藻の発生もなく人体に有害なトリハロメタンの発生もはるかに少ない、肌にやさしい安全な水です。

 

塩素のリサイクル

取り付けフロー図(例)

スパクリア仕様一覧

コントローラー 電解セル

マイコン制御

液晶表示機能(電流値、電圧)   

 

本体寸法:

300(w)×400(H)×160(D)

本体質量:約15kg

生成能力:

4.5ℓ/日(次亜塩素酸ソーダ12%溶液換算)

材質:ABS樹脂製

電極:チタン及びルテニウムコーティング

本体寸法:131×400L

重量:1.6kg(乾燥)

付属品:専用ケーブル4m・ユニオン

接続口径:入口50A・TS式/出口50A・TS式

最大使用圧力:0.137Mpa

 

※HOCL生成量は水温・塩化物濃度・pH・

電解電気量などにより異なります。

スパクリアカタログ
spaclear_panf.pdf
PDFファイル 3.8 MB